Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

しょーんの人生回顧録 Part.7〜決断により捨てたもの〜

どうもこんにちは、しょーんです :))

 

前回からの続きになります。

決意の固まったしょーんさぁ勉強だ!!!

 

 

しかし親に卒業だけはするように

という条件を課せられていたので

取り敢えずちんたらしてられないと

全力で勉強してなんとか無事卒業しました。

 

 

その後しょーんは人が変わったように

勉強をする訳ですがその様子は以前書いたので

見ていなければこちらをどうぞ。

 

www.dakujem.work

 

 

しかし前回でも述べましたが

変化があるときは何かを捨てなければならない時。

 

ということで薬学生後期や

その後の生活で捨てたと言えば

聞こえが悪いかもしれませんが

優先度を下げていったものを

ちょっとあげていこうと思います。

 

 

人付き合い

 

試験前を想像してもらえれば

分かると思いますが勉強は

時間も体力も使います。

 

ですので5年次くらい?から

ほぼほぼ大学の友人とは

以前のように麻雀をしたり飲みに

行くことはなくなりました。

 

 

リンク先の記事でも書いているのですが

しょーんは6年次に薬学生をしながら

予備校に通うことにしたので

 

論文や卒試、受験勉強。

全く時間がありませんでした。

 

 

それに伴い友だちと

スケジュールや感覚にも

ギャップが生まれてきて

卒業旅行にも行きませんでした。

 

6年間いたのにねw

でも後悔はありません。

 

 

安定

 

薬剤師はある程度

安定している職業でしょう。

 

とりあえず何かない限り

一般的な生活でお金に

困るようなことはないと思います

 

男女ともに結婚を考えるに

あたっての職業としては申し分ないでしょう

 

 

ただしょーんは変化に富んだ人生を。

というよりまず頑張ったことがなかったので

自分の人生を生きることにしました。

 

 

結果はまだまだ先かな?w

ただ変化は十分にあったと思います。

 

人生簡単にはいかないので

まだまだ波乱はありそうですが

まぁ変化に富んだ人生を楽しもう。

 

だから当面

結婚は興味ないし無理だwww

 

 

感情

 

これを言うと

すごく冷たい人間に聞こえますが

実際かなり捨てましたw

 

じゃなきゃ

やってられませんw

 

 

周りは社会人で大変なことも多いでしょうが

なんだかんだ楽しそうにしてる

こっちは高校生とまた予備校にいる。

 

タイムマシンでも

使ったのかよ(´・Д・)」w

 

 

そんな気持ちになることもしばしば。

 

勉強には決められたことを

淡々と繰り返すチカラだったりが

必要になってくるので心を無にしていると

 

心は氷河期のように

凍りついて行きましたw

 

 

健康

 

身体的にも精神的にもです。

人生ほぼ後悔はないですが

これを削ったことは少し後悔しています。

 

この前人間ドックに行った記事を

出しましたがあの結果が返ってきました。

あまり良くなかったですw

 

 

この頃から食べると眠くなるという理由で

食事を朝昼抜いたりしてました。

 

その癖が直らず海外にきても

少しは改善はされたものの

食生活はあまり変わらず身体に変化がきた感じです。

 

それに現在もですがここ数年は自宅の

冷蔵庫は大量のエナジードリンクで溢れています。

たぶんエスプレッソとかも好きなので

カフェイン依存症でしょうw

その結果...

 

 

 

・腎臓 

・肝臓

・胆のう

 

それ以外にもありますが

数値が悪くなってしまいました。

生々しいのでぼかしますがw

 

 

もう食生活しか考えられません.

これだけは早めに変えよう。

 

人生110歳計画がww

 

 

そして"精神面"これも崩壊していきましたw

しょーんは受験当初

初めて"頑張れる自分"

見つけて大喜びでした。

 

成績も爆発的に上がったし

しょーんでも一生懸命やれば

やっただけ結果はでてくるんだ!!

 

 

エナジードリンクを飲んで

コーヒー飲んで常に交感神経優位。

休みの日なんていらない!休憩なんかしない!

休憩は差がつくから"悪"だ〜!!!!

 

話すのは予備校生と受験の話ばかり

もう受験のことだけ考えとけば良いんだ!!

これでいいんだ、これで。。

 

 

するとある時期から

情緒不安定になって(1人の時のみ)

寒気はするし発汗するし

動悸が止まらなくなっていました。

頭が真っ白になったり表情筋がうまく

動かせないこともしばしば。。

 

完全にキャパオーバーしており

身体も心もボロボロでした。

 

 

確実におかしいと思ったので

精神科に行ってみると過度なストレスかな〜

ということで精神安定剤を処方してもらいました。

効果はあり少し落ち着きました。

 

いまは元気なのか?

いまは症状はほぼないです

(=´∀`)人(´∀`=)

 

 

ただ服薬時前提のお話です。

何度か減薬や退薬を試みたのですが

その度に動悸がするので

もう人生で手放すことは無理だと

高価なものではないので諦めましたwww

 

まぁ普通に楽しく生きれているので

いまのところ問題ないですけどね

 

 

でも真似しないで休憩してねw

 

 

まとめ

 

過去の自分は不器用だったために

これくらい捨てないと変われなかったですし

あまり推奨されたような方法ではないですが

個人的には変われて良かったです。

 

死ぬほどやったけど死んでないしww

失敗は多いけどいまの自分は大好きです。

 

 

ただこれからは経験があるので

その反省を活かして頑張る方法や休憩の仕方

食事面にも気を遣っていきたいですね。

 

 

※あと余談ですがSNSとかで

ネガティブな投稿は嫌われる傾向にあり

発信しづらいと思いますが

うつ病は誰にでも起こる病気です

 

しょーんは鬱とは言われていませんが

近いようなものは経験しています。

 

そんなの気の持ちようだ!!!

怠けるんじゃねぇ!!!

言いたいことは分かりますが

身体に精神面が追いつかないこともあるのです。

 

 

 

ちなみに日本では一般の意識が低いのと

社会での受け入れが非常に悪いです。

しっかりとした脳の病気であるということや

誰にでも起こりうる病気だということを

しっかりとして理解してもらい

社会全体が変わりSOSを無視せず

受け入れてあげて欲しいと思います。

絶対に周りにいますよ。

 

日本で自殺件数が多いことは

海外でよく聞かれます。

 

僕がこれを書いた理由は

根暗っぽくなくてもなる人はなるし

読者の方には少しでも良いので

興味を持って欲しかったからです。

 

メンタルは一度崩壊すると

元に戻るのに非常に時間がかかります。

ですので他人のケアもですが

ご自身もやりすぎは禁物です。

 

ご拝読ありがとうございました

 

 

つづきはこちらから

www.dakujem.work