Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

【自転車旅】ママチャリで神戸から東京へ行ってみた 1話 〜計画を立ててみる〜

どうもこんにちは、しょーんです :))

むかーしむかし大学2回生になる前の春休み。

1人の幼馴染と話していると

何か記念に残るおもしろいことしよう!

 

という何とも単純な動機で

自転車(ママチャリ)で神戸から東京を目指すことに。

 

 

とよく考えてみるとこの頃から

自分は好奇心があった方なのかもしれません。

そして旅をすれば

なにか変わったことが起こってしまう。

これは自分の運命なのでしょう。

旅はネタにできるほどのものになりましたw

 

ということで今回は海外だけでなく国内でも

旅をしていたのでその時の話をしたいと思います

ちなみに実話で10年くらい前の話なので

その当時の画像はないです!泣

 

f:id:Dakujem:20190514222456j:image

 

まず相方と何か行動する前には

いつも遠足のしおりのようなものをに作りますw

何事も作戦を立てなければなりませんからね

 

くそぉ...これは神戸の実家に保存してあるので

いつかお見せしたいです。

 

ルート

まずこの問題。

自転車(ママチャリ)で移動するにはしっかりとした道が

ないと東京までたどり着けません。

大きな山もダメ。自動車専用道もダメ。

ということで考えた結果。

なんとも山を極力避けて通れそうなルートを発見。

 

 

【神戸】(スタート明石駅)

   ↓

【大阪】

   ↓

【奈良】

     ↓

【三重】

     ↓

【愛知】

   ↓

【静岡】

   ↓

【神奈川】

  ↓

【東京】(ゴール : 東京駅)

 

 

ということになりました。

いま調べてみると神戸東京間は

直線距離で428kmらしいですが

まぁ空を跳ばない限りそんなのは無理ですw

 

まぁくねくねしてても700kmくらいだろう

との予想で1日100km進む計算で

1週間で旅を終わらせる計画に。

 

持ち物

なるべく軽い持ち物で行きたい。

でもいざという時に必要な物くらいは

揃えて持って行きたい。

ということで話し合った結果

以下の物を持っていくことにしました

 

 

・自転車(高校の通学に使っていた物)

・財布

・服(3日分ほど)

・ガラケー(時代です泣)

・コンパス(方角が分かるやつ)

・地図(紙の日本地図)

・寝袋(万が一の為に)

・旅のしおり(これらの情報が全て書いてある)

・日用品(歯ブラシなど)

 

 

というラインナップです。

当時のガラケーは電池の減りも早く

Google Mapもあったかどうかも知らなかったので

紙の日本地図とコンパスがあなどるなかれ

めちゃめちゃ頼りになりましたw

 

なので現在地の把握は

この日本地図道路標識でやっていました

 

※ガラケーは緊急用で持っていたので

旅ではほぼほぼ使っていません。

 

 

そうです、なぜかこの旧式スタイルに

ロマンを感じていたのですww

 

 

ということで

10代2人のママチャリ東京旅が始まります。

 

つづく

ご拝読ありがとうございました

続きはこちら

www.dakujem.work