Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

しょーんの人生回顧録 Part.3〜真のナマケモノ〜

どうもこんにちは、しょーんです :))

 

ということで

なんのモチベーションもなく

勉強せざるを得ない

学部に入ってしまったしょーん。

 

 

数年間は悲劇でした。

というのも当たり前ですが

低学年の時はイヤと言うほど

基礎的な科目ばっかり。。

 

しょーんの唯一の惹かれた

シクロスポリンなどの

薬剤名が登場するのはずーっと後w

 

 

じゃあ化学とつく

必修科目がどれくらいあるか例にあげましょう

 

 

・基礎化学

・基礎有機化学

・化学

・生物化学12345

・生理化学1234

・有機化学123

・物理化学123

・分析化学1234

・衛生化学12

・構造生物化学

・医薬品化学

・放射化学

・アドバンスド物理化学

・創薬化学

・生物有機化学

 

 

と実習系や科学という文字を

抜かして化学をカウントしても

30科目の化学をやるのですw

 

 

そりゃあ好きじゃなきゃ

やる気にもなんないだろうよ

((((;゚Д゚)))))))

 

 

ということで

化学式や構造式に興味がなかったので

さぼりにさぼっちゃいましたw

 

 

学年で3科目ほどしか

落としてはいけないのですが

しょーんの再試の数...

 

 

各学期だけで...

 

 

平均5〜8個!!!

 

 

むしろ受かってるより

再試の方が多いなんてことも

しょっちゅうでしたw

 

出席もぎりぎりまで休む。

テストも再試に賭ける。

 

 

そりゃあ再試で大学に通うので

夏休みなんてあったもんじゃありませんw

 

完全な勉強出来ないキャラでした。

(その節は父上、母上申し訳ないでござる

 

 

 

頭もそこまで良くない大学。。

そこで成績は下から数えた方が早い!

完全な劣等生でした。

 

( ゚д゚)そう!ナマケモノ!!

 

 

ただここまで怠けていて

唯一の救いだったのが

 

留年だけはしなかったこと。

 

 

留年レースの大本命は

徹夜と直前の暗記力によって

最悪だけは回避するのです。

 

 

周りはどうだったかというと

しょーんグループと

仲良かったグループは2組くらい。

 

しょーん所属グループは

非常に成績と生活態度が良くなく

その中でもしょーんが最下位でした。

 

 

他の遊んでいたグループは...

危なげなくやっていました。。。

 

以前ブログで一緒に寿司屋にいった時に

高額おちょこ目利き対決をした

現在では薬局経営者の友人。

 

www.dakujem.work

 

しょーんは魔王と呼んでいます。

彼に関しては一緒に派手に遊んでいたのに

学年でトップでした。

 

 

さらにそのグループには

大魔王も存在していました。

 

うちの大学では

全生徒含めて素行が1番目立つような感じですw

彼も危なげなく進級していってました。

 

 

うちの大学は

悪魔くん達によって支配されていたのですw

 

素行が良くないし一緒に遊んでいるのに

あいつらはちゃんとしている。。

 

やらないといけない時に

できなかったしょーんは

真のナマケモノでした。

 

 

ちなみに悪魔くん達は

そろって有名製薬会社に就職し

新人では1,2位の成績でありましたが

すっぱり辞めて薬局経営のみならず

いろいろと頑張っています。

 

 

ただ卒後に出身大学で

このブログの存在を知り

連絡を取りあっているのは

魔王だけかもしれません。

 

 

おっと。

話が逸れすぎましたねw

 

 

じゃあ一体おまえは何をしてたんだ。

それはまた次にお話しましょう。

 

※ちなみにしょーんは違いますが

私立薬学部はなかなか偏差値の高い高校卒が多いです。

しょーんの大学でさえ県トップレベルから

全国的に有名な高校からも来てました。

だが...さぼってたどり着いた人が多すぎるw

 

 

ご拝読ありがとうございました

 

つづきはこちらから

www.dakujem.work