Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

【ボディーメイク】ジムに通い続けて身に染みて変わったこと【筋トレ】

どうもこんにちは、しょーんです :)

 

突然ですがしょーんのジム歴はというと

だいぶ前からちょくちょくやっていたので

合計となるとあまりよく分からないのですが

 

ちゃんと継続的に通い始めて

たぶん1年とちょっとだと思います。

 

 

そう!w

別に筋トレに生涯を捧げてきた訳でもないし

ジムが生活のルーティーンの一部になってから

まだ1年しか経っていないのですw

 

なのに筋トレを生涯やるだろうなどと

前回の記事ではお話しましたw

 

 

それはたまに行っていた時と違い

結構真面目にやったので成果がでてきて

その影響を実感できているからです。

 

もちろんその成果というのは

筋肥大だけでなくその他の部分にも

派生してきます :))

 

ということで今日はジムに通うことで

ここは生活で変わったなと思うことをご紹介します。

 

 

f:id:Dakujem:20190721144838j:image

 

お酒の量が減る

 

まず私生活の身近なところで言えば

お酒を飲む回数、量が減りました。

 

何かの飲み会で渋ることはないですが

飲むのはその時くらいで

1人飲み、家飲みはしません。

 

 

ただしょーんお酒が以前は

かなり好きでしたw

 

というのもバーのようなところで

働いていたこともあり

家で自分でよく作っていたのです

 

色んなお酒やライムやレモン。

さらには色付けするキュラソー系や

グレナデンシロップなど

 

とりあえずは揃っていたと思いますw

 

 

でも今はやめています。

やっぱり筋肉に良くないし

 

まぁ一般的なことを言うと

飲みすぎると健康やお財布に良くないw

 

 

1人飲みが減ったところで

社会的な付き合いが悪くなる訳もないですし

自己研鑽にあてれる時間が増えて

止めて良かったかなと思います

 

周りは周り自分は自分

 

まぁもともと人からの

云々を気にしない性格ではありますが

さらに拍車がかかった気がしますw

 

というのも日本では

やはりまだ筋トレが海外ほど浸透していないので

"どうしてやってるの?"

 

 

と聞かれることも多く。

たぶんあまり理解はないと思います。

しょーんもそんな疑問をもつ時期があったので

純粋に聞いていることはわかります。

 

 

ただ自分のしたいことをしているので

理解とか別にどっちでもいいです。

 

 

シンプルに理由を言えば

かっこよくなりたいからしてる

 

ただそれだけですw

 

モテる(たぶんw)

 

これこそ個人差ありありのありw

ただこれも事実です。

 

しょーんはモテるというのは

なんでも良いですが

引き出しが多い人間だと思っています。

 

 

例えば〜

 

・仕事ができる

・面白そうな趣味をしている

・お金持ちだ

・美人or イケメンだ

・おもしろい

 

なんて適当にあげましたが

何か1つが相手の心に引っ掛かれば

それでOKだと思っています。

 

 

ですのでそれらのプレゼン能力は

おいといて何か1つが1つだけでも

相手の共感又は興味になれば良いのです。

 

 

ということで体つきがいい。

というのは興味や魅力に十分なりうるでしょう。

男らしいフラグの1つです(女性も)

 

 

実際にしょーんがモテる層というのは

国籍、日本人のタイプでも大体わかっていますが

筋トレをすることにより広がりましたw

 

今までになかった層が

興味を持ってくれるのですw

 

 

ただ自分にも"美の基準"があるので

スタイリッシュな感じが失われそうになったら

そこが筋肥大を追わなくなる時期かなとも思っています

(まだまだ先だと思うし

維持のため筋トレは止めませんが)

 

 

顔もですが身体つきこそ

男女関係なく初対面の人への印象に

大きく左右すると思います。

 

最後に...

 

筋トレを続けることで

その影響は千差万別でしょうが

 

とてもポジティブな事柄が多いように

個人的には感じています。

 

 

ジム通いをしている人は

意外にまだ少ないので

アイデンティティー形成にも

是非おすすめします

 

みんなで魅力的になりましょうw

 

ご拝読ありがとうございました