Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

【対処法】ネットでの悪口 誹謗中傷 嫉妬 etc...

どうもこんにちは、しょーんです :))

ネット社会でSNSやブログが

多くの人から見られるようになり

みなさんも

 

"考えを共有してもらえて嬉しかった"

 

などの感情を持つことはあると思います。

 

同時に何かにつけ迷惑をかけてないのに

それをネタに悪口を

言いふらしたりする人もいるでしょう

普通に生活している人でも経験すると思います

それも当然、

 

 

"目立つことをしている人を嫌いな人"

 

"万人から好かれるような人を嫌いな人"

 

 

がいるのですからw

 

さらにオモテに出る仕事だったり

ブログなどで自分の考えを表現する方は

余計にそんな経験をしていくのではないでしょうか

 

ということで

今日はタイトル通り悪口や嫉妬の対処法です。

 

f:id:Dakujem:20190504015735j:image

 

ネットに関する悪口

Youtube や ブログをしている人。

大なり小なりみなさんも経験するのではないでしょうか

特に自分のようなちょっと変な生き方をしていると

良い方に捉えてくれる人もいますが

 

その歳で何やってんだよw

えっ、ブログで情報発信なんかしちゃってるw

 

なんて思う人もいるでしょう。

実際に直接耳に入ってきたことはないですが

まぁこれだけ顔まで晒して好きに書いているので

少しはいてもおかしくないです。

嗅ぎまわる人は徹底的に調べてきます

言いたい!

 

ごちそうさまっす!!!!w

 

 

彼らがしっかりと時間をかけて粗を探そうと

ブログやYoutubeでネタ探しをしているその行為

 

 

・再生回数あげてくれてます

・収益の一部になってくれてます

・ページの滞在時間あげてくれてます

・pv数あげてくれてます

・Googleからサイトの評価あがります

 

 

あらまぁ、いいことばっかりじゃないですか!

その時間は休憩したり他のことをしたり

彼らとは違った角度から動画、記事、SEO対策を

行うことができるのですw

 

つまりはある意味

共同でサイトを大きくしてくれるのです!

 

 

むかしバスケ部の顧問に

言われたことがありました

 

 

"大人の時間は金になるんや、しっかりやれ〜!!"

 

 

いやごもっともですw

その節は休日にご出勤いただき

ありがとうございました。

 

といったように大人の時間をもらったり

大人を動かそうとするとお金が発生するのです。

ですがその粗探しをされる方々は

サイトに来ていただいて

わざわざ拡散までしてくれる!

 

 

無料で!!!

 

神!www

 

 

ということでそろそろやめておきますが

考え方によってはすごい貢献度ですw

 

ですので少し気分が悪くなるくらいは

流してあげてください :))

 

最後に

少し気分が悪い程度なら良いですが

いやがらせが過度で受け流せない場合は

溜め込まず直接もしくは間接的に注意しましょう

 

あと批判の中には正しいものもあり

こちらに非がある場合もあります

そこはちゃんと受け入れて反省です

 

 

ということも心に留めていただき

いかがでしたか??

"嫉妬"に関してもあなたのことが羨ましいだけです

 

羨ましがられる存在...

自信にしていいんじゃないでしょうか笑

これも同様に

 

"ごちそうさまっす!!!w"

 

 

ということでポジティブに

自分が加害者にならないように

ネットライフを楽しんでいきましょう。

 

ご拝読ありがとうございました

 

www.dakujem.work