Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

【海外散策】プラハ/ブラチスラバ 編

どうもこんにちは、しょーんです :))

今日はチェコの首都プラハと

スロバキアの首都ブラチスラバのご紹介です。

 

 

まずはプラハからです。

 

言語:チェコ語

通貨:チェココルナ

物価:やや安い

治安:良い

 

そして最大の見所それは

中世に建てられた街そのものです。

まるで"おとぎ話"に出てくるかのような

可愛らしさです。

 

f:id:Dakujem:20190414003302j:image

 

これはプラハ城に行くまでの道のりで

撮ったものですがとにかく可愛い!

インスタ映え映えです。


f:id:Dakujem:20190414003323j:image

 

こちらは旧市街ですが

11世紀頃から徐々に建てられてきたようです。

 

ちなみにですがチェコには

チェスキークルムロフという街もあります。

この街は行ったことないのですが

世界一美しい街だそうです。

 

行けない距離ではないのですが

やっぱりそこは男旅や一人旅ではなく

将来に残しときたいと思いますww


f:id:Dakujem:20190414003611j:image

 

カレル橋

こちらは1357年に作り始められ

両側の欄干には30体もの像が配置されています。

 

この橋はプラハ最古の橋とても有名で

歴代の王の戴冠パレードが行われたプラハ城まで続く

"王の道"の一部でもあります。

 

f:id:Dakujem:20190414003655j:image

 

休市庁舎

写真の下の部分には1時間ごとに動きだす

からくり時計があり、その時間帯には多くの観光客が集まります

ただ感想としては

 

"・・・・!??"

 

という感じでした笑


f:id:Dakujem:20190414003316j:image

 

 

さぁお次はところ変わって

スロバキアの首都ブラチスラバです。

ちなみにですが1993年にチェコとの連邦は解消し

1つの国家として独立しています。

 

通貨:ユーロ

言語:スロバキア語

物価:やや安い

治安:良い

 

といった感じですチェコからは列車でくることができ

日本からだと羽田→ウィーンで空港からバスで

1時間ほどで到着することができます。


f:id:Dakujem:20190414003607j:image

 

街はというとかなりのどかな感じです。

ちなみに英語は若い人はだいたい喋れますが

40代以降になってくると通じない人が多い印象です。


f:id:Dakujem:20190414003309j:image

 

旧市街

後ろに見えるのがブラチスラバ城です。

 

ちなみにスロバキア人はSlavic系の人種であり

女性はとてもきれいです。

モデルのような人があちこちにいます。


f:id:Dakujem:20190414003221j:image

 

ちなみにですが

話したことがある人種で

個人的に特に人が素敵だなと思う国に

カナダとスロバキアが挙げられます。

 

カナダは先進国だけあって

礼儀や差別に厳しくとても秩序立っています。

本当に個々が尊重しあっているので

暮らしてて気持ちの良い国です

 

一方スロバキアは

人々が総じてピュアです。

びっくりするくらいに

気取った感じもなく親切で友好的なのです。

国としては隣国のオーストリアや

チェコ、ハンガリーのように観光地らしい

華やかな場所は少ないですが

スロバキアは人がとにかく素敵です。


f:id:Dakujem:20190414003216j:image

 

とはいえ旧市街に関して言えば

規模こそそこまで大きくないもののきれいです。

これはイースターの時の写真です


f:id:Dakujem:20190414003429j:image

 

青の教会

可愛らしい教会です。


f:id:Dakujem:20190414003211j:image

 

いかがでしたか?

中欧または東欧と呼ばれる国々に

西欧のようなとびっきりの派手な感じはないですが

魅力もたっぷりです。

 

旅の醍醐味は街や料理だけではないです。

一度このような国々に人と会話しにきてみてください

そんな旅行も楽しいですよ

 

ご拝読ありがとうございました