Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

【語学留学*英語】渡航前に知っておきたい3つの事

どうもこんにちは、しょーんです :))

今日は語学留学を考えているけど何かよく分かんない

そんなみなさんへの記事です。

 

ここでは自分の経験から留学するにあたって

日本でまず何をしとかないといけないかをお話します

少しでも語学留学するにあたっての

決断の参考になれば幸いです

 

f:id:Dakujem:20190329043832j:image

 

1、目標を明確にする

語学留学といっても目的は様々です。

 

 

・海外で生活してみたい

・語学力を伸ばしたい

・海外の大学に進みたい

 

 

色々あると思います。

まずこれを決めてからじゃないと

何も決めることができません。

 

外国でただ生活したい人と本気で英語力をつけようと思う人では

必要な滞在期間も現地での行動も違ってくるからです。

 

 

どの個々の英語力によって異なってきますが

初心者の目安としては

 

 

・海外で生活したい:数週間〜3ヶ月(お好みで)

・英語を話せるようになりたい:半年〜1年

・海外の大学に進学したい:1年〜

 

 

だと考えてもらっていいと思います。

英会話を取得したい方だと半年以上かなと思います。

初心者ですと4,5ヶ月目くらいからの伸びが大きいように感じます。

そんななかで3〜6ヶ月やそこらへんで帰国してしまうと

伸び盛りなのに非常にもったいないです。

 

あとカナダでの一例として語学学校経由だと

そこである一定の成績をとると短大に進学することができます

そしてその過程を終えると晴れて大学に進学できるわけです。

年数も費用もかかることを覚悟しましょう

 

 

2、どの国にするか

ここは正直、好みと予算の問題だけではないかなと思います。

やはりイギリス、アメリカなんかは明らかに高額です。

ただ長期間でも短期間でも現地で生活をしなければならないので

少しでも自分が興味を持てる国が良いと思います。

 

ちなみに国によって母国語とはいえ英語の発音は様々です。

例えば Vitamin

 

イギリス英語では"ビタミン"

アメリカ英語では"バイタミン"

 

とまったく違う発音をします。

イギリス英語は日本のカタカナ英語に似ている発音の単語が多いのですが

実際には日本人が現地人のように話すのはかなり癖があり難しいです。

かっこよく聞こえますが個人的にはアメリカ英語の方が

日本人にとって馴染みがあり習得しやすいと思います。

でも自分の学びたい国で基本的にOkです

 

ちなみに自分はカナダとアイルランドの語学学校に行った事があるのですが

カナダは世界一発音が美しいという理由でいきました。

実際カナダ人の英語には訛りがほとんどなく

他の国と比べ美しい英語と言われている理由がわかりました

とても聞き取りやすいです。

 

アイルランドはというとヨーロッパ圏からの留学者が多いので行きました。

ヨーロッパ人は南米や東アジア、中東人と比べて

明らかに語学力のベースが高くいい刺激になります。

 

 

 

3、渡航前に少しでも勉強しておく

向こうで学べるから何もしない。これは本当にマズいです。

なぜなら語学学校では入学時にクラス別けがあります

そこで無知な状態で行ってしまうと下のクラスに入れられてしまいます。

周りの生徒もみんな無知。

 

英語は他者とのコミュニケーションを通して学んでいきます。

クラスメートの能力ややる気が低いと英語力の伸びが非常に悪いです。

経験上1番上のクラスにはなんで語学学校にいるか

わからないような英語力をもった生徒もいます。

 

英会話の上達の基本は"真似"です。

自分よりできている人の言い回しを真似することは非常に大切です。

ですのでなるべく上のクラスに入れるように予習していきましょう。

 

 

最後に...

留学エージェントは扱っている語学学校が違う場合があるので

3社くらい比較しておけば良いと思います。

あと語学学校に関しても実際に行ってみないと分からないです。

周りの意見を参考にするもよし

ネットの個人レビューを参考にするもよし。

 

ただ個人的には授業の内容自体はあまり変わらないので

在校生の出身国比率だけ見ておけば良いと思います。

あまりにもアジア人が多くても微妙ですからねwww

みなさんの留学が充実したものになりますように

I wish you all the best ;))

 

ご拝読ありがとうございました

日本人スタッフがきめ細かいサポートをいたします、安心な留学をするなら【カナダジャーナル】