Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

モテたいあなたがとる最初の行動

どうもこんにちは、しょーんです :))

 

この記事はいまからモテたいんだ!

またはパートナーとうまくやっていきたい!

そういう悩みを持つ方に向けて書いたものです。

 

さぁあなたがモテるためには

どうしたら1番いいでしょうか?

 

 

・服装を変える

・髪型を変える

・優しくなってみる

・身体を鍛える

・お金を稼ぐ

・パートナーとの時間を大切にする

・プレゼントをあげる

 

 

まぁどれも効果がないとは言いませんが1番ではないと思います。

f:id:Dakujem:20190308233310j:image

 

さてここでそんなあなたが最初に必要としているのは...

 

 

"相手の世界に飛び込んでみる"

 

 

ということです。

そもそも女性と男性は脳の構造的、機能的な理由から

考え方が違うのは有名な話ですよね。

 

それだけでなく好きなもの熱中できるものも

まるで男女間で異なると思います。

 

 

男ってのはなんで

あんなにギャンブルに女にお金を費やすんだ...

女ってのはなんで

あんなにメイクや買い物が長いんだ...

 

 

同性間では共感しあえることでも

異性間で分かり合えないことというのは

すごく多いと思います。

 

 

そこで大切なのは異性を知ってみようとすることです。

最初のうちは理解できないかもしれませんが

徐々になんとなく異性の気持ちが

分かってくるようになってきます。

 

 

ここからは実体験です。

中学くらいまで遡りますが当時、

自分はとりあえずモテたくてモテたくて

しょうがない時期がありましたw

 

彼女はちょくちょくできる、告白もたまーにされる。

まぁそこそこな学生でした。

ただバレンタインにすごい数をもらっている男の子が

羨ましくて羨ましくてしょうがなかったです。笑

くそおぉぉ、絶対おれのほうがチョコへの愛は負けてないのに...

 

そこで少年は考えつくのです

とりあえずあの男たちが人気な理由がまるで分からん。

ちょっと女の子実態を調べてみよう。

そう思い女友達の家にお邪魔して

すこし話をしてみることにしました。

 

 

入ってみると

そこにはまるで自分の部屋と違ったインテリア。

女子特有の整頓された感じ。

完全に異世界にきてしまっていたのです。

 

そこでふわふわした気持ちで会話していると

 

 

"これおもしろいよ"

 

 

一冊の少女マンガが差し出されました。

こ、こんなの、お、オトコが読むわけないだろ!!

そう思いましたが興味本位で貸してもらうことにしました。

 

タイトルは忘れましたが女友達いわく

とてもキュンキュンするらしいのです。

 

 

....

 

 

どこがやねん笑

読み終わってまず思いました。

ただこんなことにキュンキュンするんかと

なんとなく飲み込みました。

 

 

時は流れ高校時代...

まだ少年のモテたい欲はおさまりません

自分でも本当にすごい熱意だったなと思いますが

 

次は女の子間で何が流行っているのか知りたくて

女友達に毎月4,5冊読み終わった色んな系統のファッション雑誌を

貸してもらっていました。笑

そこには洋服や髪型だけでなく女の子の悩みといった記事から

恋愛質問、占いコーナーなんかがありました。

 

 

やっぱりオトコが呼んでるファッション雑誌とは

コンテンツが明らかに違います。

ただこの時の自分の熱意はホンモノだったのでwww

1年以上この貸してもらっては読みをずっと続けていました。

 

とはいえ

 

・彼氏に連れて行って欲しいデートスポット!

・男の子にはこう告白されたい!

・クリスマスプレゼントに欲しいものは?

 

などタメになるようなことも書いてあったので

結構おもしろかったです。

 

 

あれ...?

 

 

そうですこの頃から女の子の考え方もなかなかおもしろいな。

と思えるようになっていたのです!!

 

そして自然と女の子はこうされる方が嬉しいだろうな

というマインドが芽生えていました笑

 

 

こんな経験もあってか、

男女どちらの気持ちもなんとなく

人よりは分かっていると思います。

というかそう思いたいです。笑

ちなみに少女マンガも

おもしろそうなものがあったりオススメされれば

現在も読んでます。笑

(いまは"恋と嘘"というものだけですが)

  

 

そうです :))

モテるため、パートナーを喜ばせるため

そのためにはまず相手や異性というものを

少しでも理解する必要があるのです。

 

少女マンガを読めとは言いません。笑

ただパートナーのいる方は相手の趣味にすこし付き合って

なにがそんなに楽しいのか知ろうとしてみる。

 

そしてパートナーがいなくてモテたいあなた、

異性のBlogを読むなり、雑誌を読むなりして

まずは知ろうとしてみてください。

 

 

それらを続けていくことできっと

男女間特有の考え方のズレで

怒ることは少なくなるでしょうし

デリカシーのない発言も避けられるでしょう

思いやりのある行動も自然と

できるようになってくると思います。

 

 

"相手の世界に飛び込んでみる"

 

 

いつにおいても相手を理解する上ですごく大事だと思います。

おわり

 

ご拝読ありがとうございました