Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

掃除のプロがやってきた

どうもこんにちは、しょーんです :))

今日は題名のとおり掃除のプロが

うちに来たというどうでもいい話です。笑

自分はヨーロッパでマンションに住んでいます。

どちらかというとモダンな感じです。

 

築年数も浅いため3ヶ月に1回ほど

業者を呼んでお掃除が入ります。

 

もともときれいにはしようと心がけているのですが

やっぱり試験などが重なってきたり忙しくなると

掃除があとまわしになります。

特に水回りなど水垢をとったり

本気をださないといけないところが

本当にめんどくさいです。

 

ということで時期がきたので

日程をきめ来てもらうことになりました。

 

その日は学校にずっといる必要があったため

掃除の人を迎えて"終わったら鍵閉めといてね"と授業に向かいます。

ただ知らない人を入れるのはすこし怖かったので

カジノ貯金の貯金箱だけは学校にもっていくことにしました笑

 

 

ちなみにカジノといっても医学生にブラックジャックで

地道に勝負する時間などある訳もなく

買い物ついでにスロットで勝ち額を負け額を設定してまわし

どちらかに届いたらさっさとやめて帰っていきます。

なので着いて平均滞在時間は15分!!

5分で出てくることもザラです。

この謎の気分転換をたまに行っています。笑

 

て、話がめっちゃ逸れてますね笑

戻します。

 

 

 

とりあえず学校がおわりヘトヘトになって帰って来ると...

なんとまぁ!!!

 

自分の家じゃないくらいキレイになっていました!!

f:id:Dakujem:20190307000934j:image

 

 

このモノの多さを見たらわかると思いますが

洗面所は特にモノが散らかっていました。

でもしっかりと並べてくれ洗面台もつるつるぴかぴかでした。

こんなに光っている蛇口は入居以来久しぶりです笑

f:id:Dakujem:20190307000939j:image

 

つい先日もプロってすごいという

記事をあげさせてもらいましたが

やっぱりジャンルは違ってもすごかったです。

キッチンもフローリングもトイレもすべてが

完璧にぴかぴかになっていました。

いや気持ちいいですね!!!

 

素人の自分が掃除しても絶対にこうならないと思います。

 

 

海外のマンションは日本に比べて

同金額でかなり広いです。

ベットも余裕で大きいのが入りますし

でっかいソファーをおいてもスカスカです。

ということで広いので1回1回の掃除が

とても大変になってきます。

 

 

かなり前からいつも思います

汚くなってきたら自動的に天井が開いて

自動で家具の位置を読み込みそれに沿ってぴったりと

ゴミ吸い込み機能と拭き取る機能があるマシーンが

おりてきてくれる自動掃除機。

ルンバのように一面だけでなく立体構造に対応したものです。

そんなものがあったらいいな...と

 

 

かっこつけて掃除好きだよって言いたいですが

もう面倒すぎてこんなことしか思い浮かびません。泣

 

 

でも部屋が汚れていると生活がだらしなくのも事実です。

家にいてもシャキッとしないと思います。

ですので習慣づけて掃除しましょうと言いたいところですが

掃除が苦手な人は自分で適当にやるより

プロの業者に頼んでみるのも

家をキレイに保つ方法の1つではないでしょうか

 

ご拝読ありがとうございました