Mr.しょーん

挑戦と失敗から学ぶ 薬大卒 海外在住医学生の色々日記

MENU

Mr.しょーん 自己紹介 :D

はじめましてこんにちは、しょーんです。

今日は初めての投稿ということで簡単に

自己紹介とどんなblogにしたいかを書いていきます :)

 

2019年2月現在、自分は29歳で

海外に医学生として住んでいます。

なぜblogをはじめようかと思ったかというと

自分の経験や考えが他の人のためになればいいなと

思ったから、そして自分の人生のモットーが

 

 

”後悔しない”

 

 

やりたいことは全部やってみたい!と考えているからです

ブログもそのうちの1つでありました。

さて、自己紹介していきたいと思います。

 

 

自分は福岡県生まれの神戸育ちです。

中学校のときに神戸に引っ越し

中、高、大学と神戸で過ごすこととなります。

自分が薬科大4年生の時、普通に楽しかったけど

これまで何も特別なこと一生懸命になれることを

してこなかったなぁ...と思い

何かおもいきって人と違うことがしてみたい!

そう考えながら生きていました。

 

そんなときに薬学生としての病院実習があり

医学生と触れあう機会がありました。

そこでダラダラと過ごしていた自分に反して

同学年の医学生は知識量がすごくやる気と自信に満ちて

かっこいいしキラキラしてるなと

自分の目にはうつりました。

 

そこで自分にコンプレックスを

持ちながら生きるのはやめて自信をもって生きよう。

そう思いました。

もともと好奇心旺盛であったのと医療を学ぶ身だったので

医者を目指すという決断は簡単でした。

親も薬学部の卒業と条件にOKと言ってくれました。

 

ただ大学に行きながら再受験というのは

努力をしてこなかった自分にはなかなか難しく

結果的に3年間受験をすることになりましたが

1次試験は数回通過したものの2次試験の壁が厚く

補欠候補にもなりながら

最後まで合格通知を手にすることはできませんでした。

 

ただこの3年間が自分を大きく変えてくれる

キッカケになったことは確かで、

とんでもなく勉強に対してストイックだったと思います。笑

ですので医学部再受験については

次回以降にまた投稿したいと思っています :)

 

そして薬学部は卒業したものの

どうにもこうにも諦めがつかない、

どうにかして医者になりたい。

そう考えた自分は海外の医学部という選択肢があることに

気づき親を説得し海外へ旅立つことになります。笑 

 

自分は理系でありながら文系の大学に通い

英語が話せる友達が周りにいたことから

英語や海外に対しても興味をもっていたので

そこも自分の決断を後押しする一つの要因でした。

 

”かっこよく生きたい” 

”コンプレックスと思っていることは自分の伸びしろ”

 

これを軸に今も生活してます。笑

だから趣味として筋トレや自分磨きするのは大好きです。

ただ4年前から始めた海外医学生の生活も

思った以上に色々な壁に直面することになります。

これもまたこの先に投稿していきたいと思います。

では長々と拙い文でしたが読んでいただきありがとうございました。

 

また次回お会いしましょう

Have a wonderful day ;)

www.dakujem.work

日本人スタッフがきめ細かいサポートをいたします、安心な留学をするなら【カナダジャーナル】